スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひわさうみがめトライアスロン。

オリンピックディスタンス3戦目。
7/17 海の日。
ひわさうみがめトライアスロンに参加してきました。

和歌山〜徳島港行きのフェリーに乗って、前日現地入り。
早々に受付を済ませ、さっそくバイクコースを試走。
もちろん車で!(笑)

ここのコースはDHバー要らないとは聞いてましたが、
車で走っても、なかなかのアップダウンが続くテクニカルコースでした。

IMG_0611.jpg

途中の展望台にて。
観光気分か!みたいな。。(笑)

そのあと、会場近くで地元のお祭りがあったので、
お散歩がてらブラブラしてから夕飯を済ませ、
近くのお風呂屋さんでサッパリ汗を流したあとは
道の駅から、ブンブンうるさい蚊と格闘しながら花火をしばし観覧。

そしてホテル…ではなく、車で就寝。
そう、車中泊。(ノ´▽`*)b☆

IMG_0612.jpg

朝は5時に起床。
着替えて車で会場に向かいます。

明け方の大浜海岸。
毎年うみがめが産卵にやってくる海岸で、
普段は遊泳禁止なのだそう。

IMG_0613.jpg

犬を連れて波打ち際をお散歩しているおじさまのシルエット。
素敵でしょ♪

しばらくすると会場には、同じジムのトラ仲間2人が
フェリー&バイク自走で応援に駆け付けてくれました!
わぁ〜い!o(≧ω≦)o

当日のお天気は…
最初は曇りのち雨予報で、
早朝も空はどんよりしてたのでラッキーと思っていましたが、
スイム試泳の頃にはすっかり夏の日差しに💦

スイムは第1〜4ウェーブスタートに分かれており、わたしは第4ウェーブ。
試泳終わってからスタートを待っている間、
砂熱くて足の裏ヒリヒリするわ、
ウェットも着てるわで、もうほんと暑くて暑くて💦💦

そんな中、ようやくスイムスタート。
750mで折り返しの1往復で1.5kmのコース。

行きは、遅いなりになんとか調子よく泳げたものの、
帰りは割とうねりのある波で流されまくってジグザグ泳ぎ。。
たぶん100mは余裕で余分に泳いでるなぁ。。

スイム上がってから、そこそこの距離を
息も絶え絶えに走りバイクトランジットへ。

まだバイクがたくさん掛かってるのを見てひと安心。
順調にバイクスタート。
そう言えば、このころにはもう曇ってたなぁ。

約3km程のフラットを抜けると、
その先はひたすらアップダウンが待ち受ける厳しいコース。

ギアをインナーに落とし、上りで男性選手をグングン抜かす。
コレ結構快感です♪(笑)
坂はキライだけれど、そんなに苦手ではないようです。

…が、そんな中。。Σ( ̄□ ̄ノ)ノ!!
すごい勢いで女子の選手に上りを抜かされちゃいました。
とても追いかけられそうにないので、とりあえずマイペースで。

しばし上ると少し下りが。
いつものように快調に下っていると、さっきの女子の選手に追いついた!
とりあえず抜かしてみるが、そのあとの上りでまた抜かされる。

そしてまた下りで追い抜き、上りで抜かされ、
終止そんなデッドヒートを繰り広げてました。( ̄▽ ̄;A

でも最後は下り&フラットだったんで、なんとか逃げ切りましたよ。

IMG_0640.jpg

最初のほう、少しデータとれてませんけど…こんな感じ。

バイクでトランジットへ。
このトランジットでバイクから降りるのどうも苦手で、
いつもしっかり止まって降りてたんですけど、
先日バイク行ったときに、バイクにシューズをつけたまま降りる練習をしました。
なかなか上手くできず、無理ならちゃんと止まろう。
そう思いながら、恐る恐る本番で挑戦。

おぼつかない動きでしたが、なんとか上手くいきました!( ̄^ ̄)v

そしてランスタート。
走り始め、脚が重いのはいつものことですが、
今回は思うようにペースが上がりません。。
息もしんどくて、途中で深呼吸をしても呼吸の落ち着く気配がありません。。

最初は時計でペース見ながら走ってましたが、
もうとてもしんどくて、体も重くてそれどころではなく、
とにかく前に足を出していくだけで精一杯💦

今までにないしんどさ、呼吸音も激しく大きい。。
しばらくすると、小雨がポロポロ。
恵みの雨!?と思いきや…
すぐに止み、余計に蒸し暑く。。

これまでの白浜と愛南のランでは、
エイドでアクエリもらって一口飲んで、そのまま止まらず走ってたんですが、
とてもじゃないけど、そんなことはできず…
エイドの度に、氷やスポンジをもらって身体を冷やし、
アクエリを少し止まって飲み干してまた次のエイドへ。
それの繰り返し。

途中からは頭もボーっと重くなったりして…
もう順位も記録もどうでもよくなり、
たぶん完走のために気力だけで走ってたかも。。

ラスト2km。
『あともう少し。。』
でもペースを上げる気力も出ず、
とりあえずピッチだけでも少し上げようと意識。

ラスト1km。
『よし、あとちょっと!がんばれ!』
自分にエールを送り、ほんの少しだけペース上げてみる。

ラスト500m。
トラ仲間の応援。

IMG_0633.jpg

笑顔で手を振る余裕もなく、とにかく前へ前へ。
でもやっぱり仲間の応援は有り難いなぁ〜。
ゴール手前でパワーもらいました!

ふとゴールに目をやると、少し前を走る女子選手を発見。
『よし、ここでひとつだけ順位を上げるぞ!』
と、最後の力を振り絞りヘロヘロの身体で全力疾走!!
抜かした時点で力を使い果たし、あとの100m程は後ろ気にしながら
搾りカス状態でのゴール、グダグダのランでした。。○| ̄|_

ゴールしてからは、しばらく落ち着くまでと座って休んでたんですが、
いつまでたっても滝のような汗が溢れ出し、止まる気配がありません。。

周りの仲間に勧められ、とりあえず歩いて救助所へ。
どうやら熱中症気味のようでした。
横になって休ませてもらい、コップにストローでOS-1をゴクリ。

『あれ? OS-1ってこんなに美味しかったっけ??』

休ませてもらってるとき、脚やら腹筋やらそこらが攣ってきて、
それで、攣ったとこを伸ばしてもらうと、また別のとこが…

よくこんな状態でゴールできたなと。。

身体はボロボロのヘロヘロでしたが、口は元気なので(笑)
救護所で少しスタッフの方とお話。

カンカン照りではなかったので、
スタッフの方は例年に比べそんなに暑さは感じてなかったようですが、
わたしは、籠るようなまとわりつくような暑さを感じました。
そして今年はゴール後に救護所に来る選手が多いかも…とのこと。

ギンギンギラギラのお天気ではなかったから
一見そう暑くないような感じの日でしたが、
夏の湿度の高い日って、ほんとに曲者だなと身に染みました。

補給は、レース前にアミノ酸のジェルと塩タブレット。
スイム試泳後にアクエリ飲んで、
スイム〜バイクのトランジットとバイクの終盤にマグオン1つずつ。
ボトルにはアミノバリューにマグオンの顆粒を溶かして。

決して少なくはないと思うんですが、これでも足らなかったみたい。。

来月は今シーズン最終レースの珠洲。
まだまだ暑い時期なので、熱中症には要注意⚠️
ボトルの中身は必ずOS-1にしようと心に決めました!!

それと、終わってからふと思ったんですが…

スイムスタートを浜辺で待っているとき、
急に「ドクン!ドクン!」って激しい動悸に襲われました。
今思えば、スタート前の緊張と相まって、
もうすでにこれが異変の前兆だったのかなぁ〜って。

レースでも、またトレーニングでもそうですが、
夏の暑い日は、補給と少しの異変に気づくってこと。
ほんとに大事だなと痛感しました。

なにはともあれ…
無事にゴールできてよかったです。

IMG_0642.jpg


【結果】
記録:2時間54分08秒
女子順位:13位/95名中
エイジ40〜44歳女子:3位(上位入賞6名除く)※実質4位
 スイム:33分47秒(24位)
 バイク:1時間28分59秒(10位)
 ラン:51分20秒(13位)
スポンサーサイト

テーマ : トライアスロン
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

プロフィール

うーちゃん

Author:うーちゃん
39歳でトライアスロン挑戦を決意。
まだまだ伸び盛り!と信じて日々がんばってます。

2016年 参戦レース(予定含む)
2/3 紀州口熊野マラソン(フル)
2/21 南紀田辺UMEロードマラソン(ハーフ)
3/6 有田川駅伝
4/3 紀の川市桃源郷ハーフマラソン
4/17 全日本トライアスロン宮古島大会
5/22 南紀白浜トライアスロン大会
6/4 愛南いやしの郷トライアスロン大会
7/17 ひわさうみがめトライアスロン
8/28 トライアスロン珠洲大会Bクラス
10/23 和歌浦ベイマラソンwithジャズ
11/20 神戸マラソン
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。